メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

お知らせ - toshikoさんのエントリ

予て申請中の、赤い羽根共同募金市民活動助成事業の、最終審査会

公開プレゼンがありました。

会計担当の岡田敏子さんが発表を担当し、日ごろ読み聞かせ活動で

培った聞かせ術のおかげで86点の高得点て採択していただきました。

よかったです。

これで、「榎前あれこれ集」の出版費用は30万円の内20万円を

オールアイシンNPO活動応援基金よりご助成いただき、

8月10日発行を目指して準備作業を進めています。

「榎前あれこれ集」を活用したかたりべの養成講座は9月と10月に

予定し、今年度中には、榎前の子どもたちに、榎前あれこれを

語り継ぐ活動を開始する予定です。

オールアイシンの皆様、赤い羽根共同募金にご寄附くださった安城市民の

皆様、皆様方のあたたかいお気持ちを大切に大切に使わせていただき、

地域の福祉力向上に貢献いたします。心から感謝申し上げます。

今後とも私たちの取り組みを見守りくださるようお願いします。

 

ふれあい「えのき」のスタッフは町内一斉クリーン作戦を終えて、8時30分に集合。

9時には、前日から雨天対応の会場を設営済だったのであっという間にバザーの準備ができました。

9時30分から、知事・市長・議長・明治用水理事長・県議他ご来賓をお迎えして、オープニングセレモニー。

10時から、バザー開始・みたらし団子の接待開始・米粉パンの引換開始、近隣の町内からも、刈谷市碧南市からの参加もあり、大盛況でした。バザー出品は、チンゲンサイ・サトイモ・キュウリ・れんげ豆腐・和泉の半生うどん・ぱっかーんおこし菓子・ふんわりケーキ・オレンジピール・ふれあい「えのき」特製の楽椅子・・・

写真は、チンゲンサイお買い上げの大村知事・欲しかった楽椅子ゲットの明治用水職員・大盛況のバザーの様子。

 

◆ 町内情報紙「えのき」に平成16年1月から連載の「榎前あれこれ」を

まとめて冊子にする「榎前あれこれ集」出版事業がスタートしました。

出版費用は、オールアイシンNPO活動応援基金より20万円ご助成いただき、

ふれあい「えのき」より10万円拠出します。

この10万円の確保に向けて、廃品回収や手作り小物のバザー用品作りを

頑張ります。皆様のご支援をお願いします。

編集委員は、現在、今まで掲載された「榎前あれこれ」の校正作業中です。

 

◆「榎前あれこれ集」を活用して「榎前のかたりべ」を養成し、子どもたちに

故郷の歴史や暮らしを語り継ぐ事業。

この事業で、語り部養成講座を企画しました。専門の講師をお迎えするための

講師謝礼金など、諸費用を、安城市社会福祉協議会が募集した、

赤い羽根共同募金市民活動助成スキルアップ部門に応募しました。

一次審査をパスし、公開プレゼンによる最終審査会に臨みます。

最終審査会 4月28日(土)午後1時30分〜

        安城市社会福祉会館 2階会議室

みなさんの応援をお願いします。

 

せせらぎサロンのお花見会

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
toshiko 2012-4-9 21:47

ひまわりサロンの常連さんの、お花見会でした。

ひまわりサロンの東側窓からは、満開のソメイヨシノが・・・

でも、部屋に座ると、ちらっと見えるだけですが、

それでも楽しい「お花見会」でした。

お寿司と花見団子、敏ちゃん手作りのシフォンケーキ。

そして、素子さんのあったか五目汁・・・大ごちそう!

食事の後は、お名前ビンゴゲーム。

これは、沓名代表ご夫妻が、おうちにある小物を小袋に詰合せて

賞品を用意してくださったものです。

参加者の名前に使われているひらがな一枚一枚のカードを作り

これも用意してくださいました。

各自、自分の名前をひらがなで書き、

沓名代表が1枚ずつ引いたカードと同じ文字を消していく。

自分の名前の文字がすべて消し終わったらビンゴ!

楽しいひと時を過ごしました。桜の季節は大好きです。

写真は、お花見お食事会・東の窓から見えるソメイヨシノ・ビンゴでゲットした賞品。

 

 

10時開始の予定でしたが、参加予定者からのご要望で

9時30分開始になりました。

同時開催のペットボトルロケットつくりの取材を終えて

第2公民館に向かう途中、

大事そうに菓子箱を抱えた方に出会い、

あら〜もうお団子作ったの〜と声をかけたら

そうなのよ、今日は10時半から行くところがあるから、

早く始めておくれんか〜と敏ちゃんに頼んだのよ〜・・・と

嬉しそうに帰って行きました。

今回は、こどもたちはペットボトルロケットつくりとバッティングで

参加しなかったのですが、帰りに材料だけもらいに来た子どもたちも

ありました。

ゴキブリたちの話では、できたら一年で2回、この団子がほしいとのlことですので

お盆過ぎにもう一度企画したいと思います。

 

◆写真は、今大人気の「楽椅子」量産中! れんげ祭りのバザーで出品します。

 大・小・・・柄もいろいろ取り揃え中です。売り切れない内にお買い求めください。

 

 榎前は春本番!れんげと蝶々が、皆様をお迎えします!

い つ:4月22日(日) 9時30分〜 オープニングセレモニー

どこで:榎前町宮下のれんげ圃場一帯(ひまわり元気ひろば)

なにを:〇安城ロケット団の、小型モデルロケット打ち上げ

     〇榎前子ども会の、ペットボトルロケット飛ばし大会

     〇産直バザー 【どじょうの育み米】販売・とりたて野菜販売

     〇ふれあい「えのき」の手作り品バザー

     〇みたらし団子の接待(来場者ひとり1本です。)

     〇そのほか楽しいこと盛りだくさん!

     ※バザーは、オープニングセレモニー終了後に開店します。

スタッフ一同 みなさんのおいでをお待ちしております。

 

 

 

日時:4月1日(日)午前10時より

場所:榎前町公民館ホール

主催:榎前町子ども会

 

新会長・副会長任命式

ソフトボールチームとフットベースボールチームのキャプテン任命式

その後

「新一年生を迎える会」が始まりました。

新会長の挨拶、町内会長の挨拶、ふれあい「えのき」副代表の挨拶が

あり、ふれあい「えのき」より恒例の「交通安全マスコットの贈呈」が

ありました。

沓名代表が所要のため加藤和子副代表、岡田敏子会計が、

一年生一人一人に、手渡しました。

お兄さんお姉さんたちが見守る中、一年生は、緊張の面持ちながら、

うれしそうに受け取っていました。

交通事故に遭わないよう気を付けて、通学してくださいね。

写真は、新一年生にひとりひとり手渡しするふれあい「えのき」役員。

 

 

 

 

日 時:3月12日(月)19:00〜21:30

場 所:第2榎前町公民館 ひまわりサロンにて

出席者:6名

話し合った内容

?発行日は8月15日

?掲載内容は、榎前の名所紹介は除く

?「聞き書き 榎前」より転載をどうするかは、全体のページ数など考慮して後日検討する。

?発行日までの作業工程

・3月21日(月) 「榎前あれこれ」を抜出コピーする

・3月26日(月) 第2回編集会議

・4月〜5月 毎週月曜日午前中  話し文を読みやすく書き直す作業をする

        編集会議メンバーが各自校正して持ち寄り、内容を変えずに書き直す

・5月     第3回編集会議

・6〜7月   編集作業(博先生・印刷業者の助言を得てカラー刷りの挿絵を選ぶ)

・7月     校正

・8月15日  発行

・9月     「榎前あれこれ集」を活用した、語り部養成講座第1回開催

・10月    語り部養成講座 第2回開催

ふれあい「えのき」グループ紹介カード

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
toshiko 2012-2-21 20:41

 

やっと、チラシアップが自力でできるようになりました。

最初は、

オレンジピール作りのエコクッキング参加者募集のチラシです。

2回目は、

安城市ボランティア連絡協議会の発足25周年記念誌掲載用に

提出した「グループ紹介」を、こちらでもアップします。

ふれあい「えのき」は、発足当時のコンセプトを堅持して、地域の

福祉・防災・環境・地域安全力の底力となるべく活動しています。